--.--.-- -- --:-- - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.11 Wed 18:12 - ◆相棒◆
昨日は、近年稀に見るほどのダメダメな休日でした orz

月曜日の夜、家に帰ってアレコレやって、落ち着いたと同時に相棒シーズン3を見始めたのが間違ってました。
シーズン3って、初っ端から4時間ブッ続けなんですね(正確には2時間SP+1時間レギュラー×2=4時間)。
続きが気になって気になって・・・気づけば夜中の3時でした orz チーン
さすが、魔性の女ヒナちゃん(違)

で、寺脇さんの出る「スッキリ!」を見るために気合で起床。
気合入れた甲斐あって、朝から目の保養でございましたVv
自分が見に行く舞台だったので、そういう意味でも見てよかったです。
うんうん、なんか楽しそうですよ「恐竜と隣人のポルカ」
っていうか、寺脇さんの生声が聞けんるんだ・・・当たり前ですが、ヤバイです(*´A`)

一応そこから起きたんですが、やってるテレビがあまり面白いのなかったので結局相棒DVDを垂れ流し。
シーズン3は薫ちゃんと美和子さんがこじれるので、事件よりもそっちが!って感じで。
どうなるの!?どうなるの、薫ちゃん!!!と常にハラハラ。
っていうかさ、自分が捨てた男のところによくノコノコ行けるな美和子。
っていうかさ、鹿手袋の何が良かったんだ美和子。
他の女なら「なんじゃコイツ」って思いそうですが、美和子さんも好きなので憎みきれない・・・くうぅぅ。

お昼にゴハンとアイスを買いに出たくらいで、あとはずっと引きこもってました。
休日に引きこもってたって・・・ほんとに何年かぶりくらいなので、ちょっとショック。
なんて無駄な休日の過ごし方なんだ(T?T)ウウウ…
相棒見るのは結構なんですが、丸一日となると・・・我ながら引きますわ orz
でも飽きないってのがスゴイですね(^^;)
相棒が面白いからなのか・・・
自分がアホだからなのか・・・
相棒が面白い上に、自分がアホだからだと思います(結論)




ダメダメついでに相棒シーズン3の感想を・・・
ネタバレNGな方、興味ない方はリターンでお願いします。
すみませんねぇ、毎度こんなで(土下座)










実は岸部一徳さんと岸部シローの区別がつかずに、小野田はシローがやってるんだと結構最近まで思っておりました。
竜雷太と峰竜太の区別もつきません、満月です。


えー、まずは悪夢の4時間ブッ続けシリーズ「双頭の悪魔」。
っていうかさ、ヒナちゃん怖すぎ (((((( ゜皿 ゜)))))))))))
政治家はあれだけしたたかじゃないとダメなのかしら。
あの秘書さんかわいそう過ぎるんですけど。浮かばれないな?。
最後にチンピラから電話あったときに、いつか足元すくわれてしまえっっ・・・とか思ったのはナイショです。
だってだって、あの秘書さんかわいそう過ぎるよー(号泣)
ちなみに、瀬戸内前法相好きです。
江戸っこ気質というか、間違ってることは間違ってる!って言ってくれるところとか。
でもやっぱり政治家なので、自分を捻じ曲げないといけないところでの表情とか・・・好きですね。はい。

「女優」。
これもさりげなく前後編なので2時間ありましたね;;
あの女優さん、一体この女何がしたいんだ??って感じで話進みましたが、まさかあんなオチになるなんて。ビビりました。
マネージャーのヒモくささがどうかと思いましたが、最後はなんか良かったなぁ。
右京さんと薫ちゃんは優しいですね。うんうん。

「第三の男」
前の2作が重たかったので、息抜きには丁度いい感じじゃないかなと。
陣川アホだな?、ってなんだか微笑ましいです。
暴走陣川の尻拭いに奔走する薫ちゃんも微笑ましいです。
でもいつも間にやら事件が窃盗から殺人に変わっていたので、ちょっとばかり「え?いつの間に?」って感じでした。
まぁ軽めの話だからいっかー(笑)

「誘拐協奏曲」
なんかもう、私利私欲にまみれたオトナって汚いわね!って感じのお話。
亡くなった人をよくもまぁ、あれだけ酷い扱いするよなぁ・・・と呆れました。
色々発覚したときの罵りあいのすごさたるや!見事です(^^;)
でも無茶苦茶な皆様のそれぞれの無茶苦茶な言い分が、なんとなく分からんでもないな(いや、賛同はまったくできませんが;;)って思えたので、上手にまとまった話で好きです。
最後の故人の写真に泥団子も酷いですけど、故人の頭蓋骨に紅茶を注ぐ右京さん・・・どうよ(笑)

「潜入捜査」
ぬーくーみーずーーーーーーー(TAT)
頑張ってもまったく報われないって切な過ぎます。
テーマとしては結構重かったかな・・・最後はかなりヘコみました。
それでも右京さんの警備員コスプレや、薫ちゃんの作業服コスプレやら(コスって;;)
あと薫ちゃんの寂しい中年男のナンパやら、ガッチャマン熱唱姿やら(何気に上手い)
違う意味で目福な回でもありました。
重いテーマなのに、どこかで楽しませてくれるバランスが絶妙でした。


この先14話「薔薇と口紅」まで見たんですが、感想は一旦ココで休止。
私昨日で何話分見たんだろ(^^;)アホアホMAXですね;;;




スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME

MAIL

URL

PASS

COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK ADDRESS
OLD LOG   HOME   NEW LOG
 
Twitter
 
プロフィール

miata

  • Author:miata
  • 基本的に雑食人生なので、日記はドール以外もネタ多数。そんなこんなです。
ドールサイトと思いきや、思いのほかドールネタが少なくてすみません。日常のことをツラツラ綴っております。
カウンター
OTHERS
Powered by FC2ブログ
Templated by TABLE ENOCH
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。