--.--.-- -- --:-- - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.21 Wed 19:41 - ◆映画◆
今日は某マツダ協力会社の昼休みに開催された出張展示会のお手伝い行ってまいりました。

めちゃくちゃ寒かった(((( ゜д ゜))))))))))))

屋外吹きさらしのところでチラシ配りまくりました。
年末に向けて一台でも売れますようにっ(>人<)



昨日は相方さんと映画観に行ってまいりました?(^∀^)

昨日観たのは念願の「自虐の詩」。
下記ネタバレでございます。
OKな方だけReadmoreにてお願いします(^人^)








いや?、コレちゃぶ台返しを楽しみにして行ったのですが・・・うっかり、ホロリ(´∀`。)

なんて言いますかねぇ、イサオの不器用さに一番ホロリでございました。
ものすごく不器用なんですよ。ビックリするくらい不器用なんですよ。
ただ、最初は「なんだこの乱暴者めっ」って思うんですけど、何もしゃべらない事やちゃぶ台返すことしかできないのは全部全部不器用だからなんですよね。
いや、被害にあってるほうはたまったもんじゃないでしょうけど(^^;)

幸江に子どもができて、それについてイサオが何も言わなくて「何も言わなかったら別れる」ってなって、イサオが出て行って。
そのときに幸江が小さな声で「行かないで」って言うのが切なかったですね。
もう本当に幸江はイサオが好きなんだなって。

幸江が歩道橋から落ちて、大家のおばちゃん(カルーセル:笑)が麻雀中のイサオにそのこと伝えた時のダッシュするイサオ。あんた不器用すぎだよ!
あのシーンでようやくイサオの不器用さが伝わって、イサオが幸江のこと好きなんだなっていうのが分かってそれからはもうウルウルしっぱなしでした(;∀;)
そのときに一番最初にイサオに跳ね飛ばされた八百屋さんの飛びっぷりは、さすが堤監督って感じで(笑)

イサオと幸江の出会いのあたりの回想シーン、ちょっと分かりにくくはありましたけど、理解できたらそれまたウルウルと。
「綺麗な体で迎えに来たかった」っていうイサオ、カッコよすぎですから!
だから小指がなくなってたんですね。もう感動ですよ。
もうあーいう人情ドラマに弱い歳になっちゃいましたかね(笑)

あと、熊本さんと幸江の友情にもホロリ。
やっぱり親友って大事ですよ!
何年あってなくても「久しぶり」くらいのノリで会える親友ってほんとに大事です。
他の誰がいなくなっても、その人だけは自分と友達で居てくれる自信がある親友を持ててることってとても幸せなんだと思ってしまいました。
ありがたいことに私にはそういう人がちゃんといるので、ありがたいな?と痛感。


たまにクスクス笑えるシーンがある程度で特別面白いわけでもなく、なんだかほのぼのした映画でしたがとてもいい映画でした(^^)
堤さん、ほんとに好きだな?。
物欲にまみれてる自分をグーパンチしてやりたくなるほど、ささやかな幸せがなんだか素敵に見える映画でした(^∀^)


スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME

MAIL

URL

PASS

COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK ADDRESS
OLD LOG   HOME   NEW LOG
 
Twitter
 
プロフィール

miata

  • Author:miata
  • 基本的に雑食人生なので、日記はドール以外もネタ多数。そんなこんなです。
ドールサイトと思いきや、思いのほかドールネタが少なくてすみません。日常のことをツラツラ綴っております。
カウンター
OTHERS
Powered by FC2ブログ
Templated by TABLE ENOCH
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。